過去の調査事項

Basic GPS
年  度
2010年01月
搬送波位相におけるマルチパス誤差について
年  度
2008年09月
近接障害物環境におけるRTK性能の調査
年  度
2008年09月
都市部移動体におけるGNSS技術の測位精度と課題について(11月シンポジウム:海洋大)
年  度
2007年11月
長期の静止データ及び船舶航行データにおけるMSASの精度評価について(11月シンポジウム:海洋大)
年  度
2007年10月
移動体RTKにおける準天頂衛星の効果について(宇宙科学連合:札幌)
年  度
2007年10月
反射波が支配的な状況下でのマルチパス誤差低減(容量大)(秋季航海学会:神戸)
年  度
2007年10月
GLONASS暦精度の推移とAvailabilityについて(秋季航海学会:神戸)
年  度
2007年10月
Instantaneous RTK Positioning with Altitude-aiding for ITS Applications
年  度
2007年09月
移動体RTKにおける準天頂衛星の効果について
年  度
2007年09月
カルマンフィルタを用いたGPS単独測位精度向上に関する研究
年  度
2007年08月
最近のGNSSの動向とマルチパスについて(防大での研究会)
年  度
2007年05月
GPSにおけるマルチパス誤差と今後の動向(シンポジウムチュートリアル)
年  度
2006年11月
高感度受信機の開けた場所での精度評価(歩行)
年  度
2006年10月
GPSにおけるマルチパス信号処理技術
年  度
2006年10月
GPS測位におけるビル街でのマルチパスの影響についての考察
年  度
2006年09月
The Benefits of Three Frequencies for High Accuracy Positioning(Coordinates8月号掲載)
年  度
2006年08月
GNSS近代化に伴うアンビギュイティ決定の考察(SANE発表)
年  度
2006年07月
ソフトウェアGPS関連(シンチレーション対応)(電子研発表)
年  度
2006年06月
The Benefits of Three Frequencies for the High Accuracy Positioning
年  度
2006年05月
GBAS用基準局アンテナの精度評価(総合大会)
年  度
2006年03月
ネットワークRTK測位における電離圏の影響について(総合大会)
年  度
2006年03月
GPS受信機のPPS信号を同期に用いたDS-SS通信装置における、、、(総合大会)
年  度
2006年03月
ソフトウエアGPS受信機の開発について ~誤差要因に対するロバスト性の検証~(SANE)
年  度
2006年01月
GBAS用基準局アンテナの精度評価(春の総合大会)
年  度
2006年01月
マルチパス低減技術の現状と動向(GPSシンポジウム)
年  度
2005年11月
GPSにおける3周波利用による高精度測位への効果(宇宙科学技術連合)
年  度
2005年11月
GPS単独測位高精度化の実現性(秋季航海学会)
年  度
2005年10月
GPS単独測位における高精度化に関する研究(修士論文発表)
年  度
2005年08月
GPS測位におけるマルチパス誤差の低減化と高精度測位の可能性について
年  度
2005年05月
A Study on High Precision Navigation Satellite System(博士)
年  度
2004年08月
GPSによる3周波数アンビギュイティ決定に関する研究(修士)
年  度
2004年08月
8.2km基線長データでの精密測位ソフト性能評価
年  度
2004年08月
マルチコリレータを利用したマルチパス誤差の推定について
年  度
2004年07月
マルチコリレータの相関値について(ソフトウェアGPS)
年  度
2004年06月
LAMBDA法について(やっとです。引き続き更新予定)
年  度
2004年06月
精密測位シミュレーション(海洋大産官学フォーラム用)
年  度
2004年06月
コリレータ別のマルチパス対策(BOCあり、上記のEXEの説明資料?)
年  度
2004年06月
理想下での遅延距離とマルチパス誤差の関係(BOCも追加予定)
年  度
2004年06月
strobe_correlatorについての補足(最後のほう)
年  度
2004年05月
1月初めの衛星異常によるFM補正データへの影響について
年  度
2004年04月
アンテナ高が異なる場合の地面反射によるマルチパスの影響について
年  度
2004年04月
コード測位の高精度化について(高精度測位フォーラム用)
年  度
2004年03月
市街地走行中のDGPS測位におけるマルチパスの影響(IEICE総合大会)
年  度
2004年03月
GPS信号のtrackingシミュレーション(IEICE総合大会)
年  度
2004年03月
船舶航行中の精密測位について(学内報告会2/23)(2)
年  度
2004年02月
船舶航行中の精密測位について(学内報告会2/23)(1)
年  度
2004年02月
新宿の高層ビル街におけるマルチパスの影響(更新)
年  度
2004年02月
生の相関波形とマルチパス誤差について
年  度
2004年02月
市街地走行中のDGPS測位におけるマルチパスの影響
年  度
2004年02月
A possibility of the ship RTK in tokyo bay
年  度
2004年02月
multipath problem in the urban environment
年  度
2004年01月
都市部移動体の後処理精密測位
年  度
2003年12月
GPSアンテナ作成
年  度
2003年12月
太陽活動活発時のGPS測位への影響について
年  度
2003年12月
マルチパスについて(重複ありです)
年  度
2003年11月
移動体測位におけるコリレータ方式の違いによる比較
年  度
2003年11月
GPS信号のAcquisitionについて
年  度
2003年11月
4衛星のみを利用したときの測位について
年  度
2003年11月
都市部におけるコードDGPS測位の現状
年  度
2003年11月
マルチパス誤差とノイズについて(シンポジウム用)
年  度
2003年10月
搬送波位相を利用したフロート解について
年  度
2003年10月
ALLSTAR受信機によるDGPSと精密測位の評価
年  度
2003年10月
2周波受信機1台によるTECの推定について
年  度
2003年09月
GPS測位におけるマルチパス誤差の評価
年  度
2003年09月
二重位相差を利用した測位(補足)
年  度
2003年07月
長基線DGPS測位の精度向上について
年  度
2003年09月
基線長とDGPS測位結果の関係
年  度
2003年06月
アンテナパターンについて
年  度
2003年01月
単独測位全般について(精密暦との比較含む)
年  度
2002年08月
カルマンフィルターの単独測位結果への適用
年  度
2003年07月
コード測位誤差について
年  度
2003年07月
GPS衛星の軌道について
年  度
2003年07月
コード及び搬送波位相マルチパスについて
年  度
2002年07月

▲上へ戻る▲