査読論文 (注)PDFは取得できません。

Efficient Satellite Selection Method for Instantaneous RTK-GNSS under Challenging Environments
年  度
2017年07月
著  者
Hiroko Tokura , Nobuaki Kubo
会議名称
TJSAS
開催場所
論文
Integrity monitoring of vehicle positioning in urban environment using RTK-GNSS, IMU and speedometer
年  度
2017年03月
著  者
Ahmed El-Mowafy , Nobuaki Kubo
会議名称
Measurement Science and Technology、Vol.28, Number 5
開催場所
論文
Multipath Mitigation Technique under Strong Multipath Environment Using Multiple Antennas
年  度
2017年03月
著  者
Nobuaki Kubo , Kaito Kobayashi , Li-Ta Hsu , Osamu Amai
会議名称
Journal of Aeronautics Astronautics and Aviation, Vol.49, No1
開催場所
論文
RTK-GNSSにおけるGPSとBeiDouのシステム間バイアス推定に関する研究
年  度
2017年03月
著  者
土倉 弘子 , 久保 信明
会議名称
電子情報通信学会 論文集VOL.J-100-B No.3
開催場所
論文
Multiple Faulty GNSS Measurement Exclusion Based on Consistency Check in Urban Canyons
年  度
2017年01月
著  者
Li-Ta Hsu , Hiroko Tokura , Nobuaki Kubo , Yanlei Gu , Shunsuke Kamijo
会議名称
IEEE Sensors Journal Vol.17, Issue 6
開催場所
論文
Maintaining real-time precise point positioning during outages of orbit and clock corrections
年  度
2016年11月
著  者
Ahmed El-Mowafy , Manoj Deo , Nobuaki Kubo
会議名称
GPS Solutions, Nov. 2016
開催場所
論文
船舶による高精度単独測位の精度評価と提案
年  度
2016年05月
著  者
齊藤 詠子 , 久保 信明 , 霜田 一将
会議名称
日本航海学会論文集第134号
開催場所
論文
Positioning Simulation Using a 3D Map and Verification of Positional Estimation Accuracy in Urban Areas Using Actual Measurement
年  度
2016年04月
著  者
Satoru Komatsu , Akira Nagao , Taro Suzuki , Nobuaki Kubo
会議名称
SAE Int. Journal of Cars
開催場所
論文
Protecting GNSS Receivers From Jamming and Interference
年  度
2016年03月
著  者
Grace Xingxin Gao , Matteo Sgammini , Mingquan Lu , Nobuaki Kubo
会議名称
Proceedings of the IEEE, Issue 9
開催場所
論文
Performance Improvement of RTK-GNSS with IMU and Vehicle Speed Sensors in an Urban Environment
年  度
2016年01月
著  者
Nobuaki Kubo,Taro Suzuki
会議名称
IEICE VOL.E-99-A(1)
開催場所
論文
Using Multiple GNSS Constellations with Strict Quality Constraints for More Accurate Positioning in Urban Environments
年  度
2014年11月
著  者
Hiroko Tokura, Hideki Yamada, Nobuaki Kubo, Sam Pullen
会議名称
Positioning Vol.5 No.4
開催場所
論文
Vehicle Teleoperation Using 3D Maps and GPS Time Synchronization
年  度
2014年09月
著  者
Taro Suzuki , Yoshiharu Amano, Takumi Hashizume, Nobuaki Kubo
会議名称
IEEE Computer Graphics and Applications, Vol.33, Issue 5
開催場所
論文
Multipath mitigation and NLOS detection using vector tracking in urban environments
年  度
2014年06月
著  者
Li-Ta Hsu,Shau-Shiun Jan,Paul D. Groves,Nobuaki Kubo
会議名称
GPS Solutions, Sep. 2014, Vol. 19 Issue 2,
開催場所
論文
Cooperative Relative Positioning for Intelligent Transportation System
年  度
2014年06月
著  者
Suhua Tang,Nobuaki Kubo,Nao Kawanishi,Rei Furukawa,Akio Hasegawa,Yoshio Takeuchi
会議名称
International Journal of ITS Research 2014, Vol 13., Issue 3
開催場所
論文
Initial Assessment of Medium-Baseline Single-Epoch RTK Using GPS/BeiDou/QZSS
年  度
2014年06月
著  者
Nobuaki Kubo, Hideki Yamada, Tomoji Takasu
会議名称
IEICE VOL.E-97-B
開催場所
論文
Multipath mitigation and NLOS detection using vector tracking in urban environments
年  度
2014年07月
著  者
Li-Ta Hsu, Shau-Shiun Jan, Paul D. Groves, Nobuaki Kubo
会議名称
GPS Solutions online published
開催場所
論文
Autonomous Navigation of a Mobile Robot Based on GNSS/DFR Integration in Outdoor Environments
年  度
2014年09月
著  者
Taro Suzuki, Mitsunori Kitamura, Yoshiharu Amano, Nobuaki Kubo
会議名称
Journal of Robotics and Mechatronics Vol.26 No.2
開催場所
論文
Cooperative Relative Positioning for Intelligent Transportation System
年  度
2014年04月
著  者
Suhua Tang, Nobuaki Kubo, Nao Kawanishi, Rei Furukawa, Akio Hasegawa, Yoshio Takeuchi
会議名称
International Journal of Intelligent Transportation Systems Research online
開催場所
論文
Initial Assessment of Medium-Baseline Single-Epoch RTK Using GPS/BeiDou/QZSS
年  度
2014年06月
著  者
Nobuaki Kubo, Hideki Yamada, Tomoji Takasu
会議名称
IEICE TRANSACTIONS on Communications Vol.E97-B No.6
開催場所
論文
Performance Evaluation of RTK-GNSS with Existing Sensors in Dense Urban Areas
年  度
2014年09月
著  者
Nobuaki Kubo, Chen Dihan
会議名称
Journal of Geodesy and Geomatics Engineering
開催場所
論文
Using Multiple GNSS Constellations with Strict Quality Constraints for More Accurate Positioning in Urban Environments
年  度
2014年11月
著  者
Hiroko Tokura, Hideki Yamada, Nobuaki Kubo, Sam Pullen
会議名称
Positioning : Scientific Research online published
開催場所
論文
Vehicle Teleoperation Using 3D Maps and GPS Time Synchronization
年  度
2013年07月
著  者
Taro Suzuki, Yoshiharu Amano, Takumi Hashizume, Nobuaki Kubo
会議名称
IEEE Computer Graphics and Applications Magazine Vol.33, No.5
開催場所
論文
GLONASS信号におけるチャネル間バイアスの校正
年  度
2013年07月
著  者
山田英輝、 高須知二、坂井丈泰、久保信明、安田明生
会議名称
電子情報通信学会論文誌 B Vol.J96-B No.7
開催場所
論文
都市部におけるRTK-GPSの信頼性向上
年  度
2012年03月
著  者
Shirai
会議名称
日本航空宇宙学会
開催場所
論文
都市部高精度測位における国産準天頂衛星の寄与について
年  度
2012年02月
著  者
Shirai
会議名称
電子情報通信学会(和文B)
開催場所
論文
Performance Evaluation of the Effect of QZS (Quasi-zenith Satellite) on Precise Positioning
年  度
2011年07月
著  者
Nobuaki Kubo, Tomoko Shirai, Tomoji Takasu, Akio Yasuda, Satoshi Kogure
会議名称
Coordinates 2011/7
開催場所
雑誌
チャネル間ハードウェアバイアス較正によるRTK-GPS/GLONASS測位の性能評価
年  度
2011年03月
著  者
yamada
会議名称
日本航海学会
開催場所
論文
都市部におけるサブメーター級位置決定の研究
年  度
2011年03月
著  者
kubo
会議名称
日本航海学会
開催場所
論文
MSAS Performance Evaluation under Ionospheric Conditions
年  度
2009年08月
著  者
Nyo Mi Saw, Nobuaki Kubo, Sam Pullen
会議名称
Coordinates 2009 Vol5. Issue8
開催場所
雑誌
Advantage of velocity measurements on instantaneous RTK positioning
年  度
2009年03月
著  者
Kubo
会議名称
GPS Solutions
開催場所
paper
Evaluation of GPS Dual Frequency Application Using L2 Civilian Signal(Second Author)
年  度
2008年06月
著  者
Kondo
会議名称
日本航空宇宙学会(英語)
開催場所
paper
反射波が支配的な状況下でのマルチパス誤差低減(Second Author,論文集第118号)
年  度
2008年03月
著  者
Tsuchimoto
会議名称
日本航海学会論文誌
開催場所
論文
GLONASS暦精度の推移とAvailabilityについて(Second Author,論文集第118号)
年  度
2008年03月
著  者
Yamada
会議名称
日本航海学会論文誌
開催場所
論文
ITSにおける高度情報を利用した移動体精密位置決定(VOL.J91-A pp122-129)
年  度
2008年01月
著  者
Kubo
会議名称
電子情報通信学会論文誌(A)
開催場所
論文
The Possibility of Precise Positioning in the Urban Area HTML
年  度
2006年08月
著  者
Kubo
会議名称
Online Journal of Space Communication
開催場所
論文
GPS単独測位高精度化の実現性について
年  度
2006年03月
著  者
Kubo
会議名称
日本航海学会論文誌
開催場所
論文
Evaluation of the Pseudorange Performance by Using Spftware GPS Receiver HTML (Second Author)
年  度
2005年06月
著  者
Kondo
会議名称
JGPS
開催場所
論文
Evaluation of Code Multipath Mitigation Using a Software GPS Receiver
年  度
2005年11月
著  者
Kubo
会議名称
電子情報通信学会論文誌(英文B)
開催場所
論文
Performance Evaluation of GPS augmentation Using Quasi-Zenith Satellite System (Second Author)
年  度
2004年10月
著  者
Falin Wu
会議名称
IEEE
開催場所
論文
GPSによる3周波数ambiguity決定に関する研究 (Second Author)(2)
年  度
2004年10月
著  者
Kubo
会議名称
秋季日本航海学会(発表:函館)
開催場所
論文
GPSによる3周波数ambiguity決定に関する研究 (Second Author)(1)
年  度
2004年10月
著  者
Zhang
会議名称
秋季日本航海学会(発表:函館)
開催場所
論文
Development of a Prototyping Platform for Software GPS Receiver(Second Author)
年  度
2004年09月
著  者
Falin Wu
会議名称
日本航海学会論文誌
開催場所
論文
Integral GPS and QZSS Ambiguity Resolution JSASS
年  度
2004年05月
著  者
Kubo
会議名称
Transactions of JSASS Vol.47, No.155
開催場所
論文
Precise Positioning Using Modernized GPS and Galileo in Asia(Second Author)
年  度
2004年03月
著  者
Falin Wu
会議名称
日本航海学会論文誌
開催場所
論文
Performance analysis of GPS augmentation using Japanese Quasi-Zenith Satellite System (Second Author)
年  度
2004年01月
著  者
Falin Wu
会議名称
Earth Planet Space
開催場所
論文
A Study of Hybrid Modernaized GPS and Galileo Positioning in Japan (Second Author)
年  度
2003年09月
著  者
Falin Wu
会議名称
日本航海学会論文誌
開催場所
論文
Fisrt Ambiguity Resolution for Marine Navigation (Second Author)
年  度
2003年03月
著  者
Falin Wu
会議名称
日本航海学会論文誌
開催場所
論文
定点測位におけるコードマルチパス誤差の削減について
年  度
2002年08月
著  者
Kubo
会議名称
電子情報通信学会論文誌
開催場所
論文
The Benefits of Three Frequencies for High Accuracy Positioning HTML
年  度
2006年08月
著  者
Kubo
会議名称
Coordinates(インドの雑誌)
開催場所
発表論文
単独測位におけるマルチパスの評価と精度改善方法
年  度
2001年12月
著  者
Kubo
会議名称
電子情報通信学会論文誌
開催場所
論文

▲上へ戻る▲