情報通信工学研究室

情報通信工学研究室

english

GPS/GNSSに関する研究開発をメインに行っています。

メイン画像

研究概要

 私達の研究室では、GNSS(GPSやその他の測位衛星システム)に関する基礎研究やアプリケーションの開発を行っています。
 現在メインとなっているのはソフトウェアGNSS受信機、RTK- GPS(Real-Time Kinematic GPS :リアル・タイム・キネマティックGPS) に関するものです。他にはINSを用いた複合航法システムや船舶の精密位置測定によるアプリケーション、GPSとGISの複合領域等です。近未来の測位衛星(国産の準天頂衛星や欧州のガリレオ衛星)に関する研究も行っています。

お知らせ

Copyright © 情報通信工学研究室
トップへ戻るボタン